アコムのカードローンで誰にも知られず借入をするには

アコムでは、カードローンを利用していることを周りに知られたくないという人に対して、最大限にプライバシーに配慮したサービスを提供しています。カードローンを利用していると、どうしても自宅への郵送物や勤務先への在籍確認など、人に知られるリスクがいくつか出てきてしまいます。どうしても知られたくないという人は、あらかじめその点についてよく気をつけておく必要があります。

 

申込にはインターネットを利用しよう

 

アコムを誰にも知られず利用するには、まずパソコンやスマートフォンから、インターネットを利用した申し込みを行うのがおすすめです。そのとき気をつけておくべき点は、連絡先に自分の携帯電話の番号を記しておくということです。というのも、アイフルでは申込を行った利用者に対して、すぐに確認の電話をかけるので、自宅の電話を連絡先にしておくと家族に知られてしまう可能性があるからです。その確認のときに、周囲に利用していることを知られたくないという意志をはっきり伝えておけば、アコムでは以降それに対応した行動を取ってくれるようになります。

 

在籍確認の電話でもプライバシーに最大限の配慮がされる

 

次に、周りに知られるリスクが高いのが、勤務先にかかってくる在籍確認の電話です。このとき、アコム側は社名ではなく、担当者の個人名でかけてくるので、いきなり利用を知られてしまう、ということはありません。また、事前に自分で決めた会社名や個人名などを名乗るように依頼しておくこともできます。しかし、勤務先によっては、そもそも個人あてに電話がかかってくるようなことがないという職場もあると思います。そのさいには、事情を説明して、電話ではなく書類だけで在籍確認を行うことができる場合もあります。詳しくは、実際にオペレーターまでたずねてみてください。

 

ローンカードが自宅に郵送されるのを防ぐには

 

アコムではお金を受け取る方法がいくつかありますが、最初に銀行振込を利用すると、あとから自宅にローンカードが郵送で届けられることになります。それでは家族に知られるリスクがあるという人は、自動契約機の「むじんくん」でローンカードを受け取る方法もあります。申込は先にインターネットで行っておけば、あとはむじんくんですぐにローンカードを受け取ることができます。この方法なら自宅への郵送を避けられるだけではなく、アコムや提携先のATMを利用してすぐ借入もできるようになるので、とても便利です。むじんくんの設置場所については、ホームページで確認してみてください。

 

利用明細書はホームページで確かめられる

 

利用明細書については、契約時に「書面の受取方法」で「アコムホームページで確認」を選択しておけば、基本的に自宅に届いて家族に知られるというリスクはなくすことができます。また、ATMや自動契約機を利用すれば、その場で利用明細書を受け取ることができるので安心です。

 

返済を延滞してしまったらこちらから連絡しておくこと

 

このように通常の利用をしていれば、アコムからの郵送物はなくすことができます。ただし、返済を延滞してしまった場合は例外です。支払いが遅れ、なおかつ電話への連絡に応じないようなことが続くと、督促状が郵送されてくることになります。もしも返済が遅れてしまった場合には、フリーコールであらかじめ連絡をしておけば、アコム側から連絡が来ることはありません。かならず、連絡しておくようにしましょう。

キャッシング詳細



アコムアコムのおすすめポイント


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 800万円 最大30日間

アコム