アコムのカードローンで誰にも知られずキャッシングするには

アコムを誰にもバレずに利用する方法

 

周囲の人たちにバレずに、アコムでキャッシングしたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

 

どうすればバレずに利用できる?

そもそも知られずに利用できるものなの?

 

といった声を耳にすることも多いです。

 

そこで当記事は、誰にも知られずにアコムのキャッシングを利用する方法や、注意点などを紹介していきます。

 

この記事を読めば、周囲の人たちにバレることなくアコムのキャッシングが利用できるようになるでしょう。

 

お金を借りようと思っている方、家族に知られたくない方はぜひ参考にしてくださいね。

 

アコムのカードローンで誰にも知られず利用する3つのポイントとは

誰にも知られずにアコムのカードローンを利用するポイントは次の3つです。

 

  • 申し込みはインターネットで済ませる
  • 在籍確認を書類で済ませる
  • アコムからの郵送物やキャンペーンなどのお知らせを停止しておく

 

ここからは各ポイントの詳細をみていきましょう。

 

申し込みはインターネットで済ませる

最初のポイントは「インターネットで申込みを済ませる」ことです。

 

パソコンやスマホを使えば周囲の人たちに見られる心配がないですよね。

 

アコムのネット申込は24時間365日いつでも申し込むことができ、手軽に利用できるのもGood。

 

申込み自体はいつでもできますが、審査回答を行っているのは9:00〜21:00までとなります。

 

即日キャッシングを考えている方は、遅くとも20:00までには申込みを済ませておきたいところです。

 

ネット申込の入力事項は次の6点となります。

 

  • お客様情報
  • 自宅の情報
  • 勤め先の情報
  • 他社の借り入れ状況
  • 希望する額について
  • 審査結果や申し込み内容確認の連絡先

 

また、詳しくは後述しますが、利用明細が原因で周囲の人たちにバレるのを心配している人も安心。

 

アコムはWEB明細に対応しているため、利用明細が自宅に届くことはありません。

 

申し込み時の注意点

申込時は次の2点に注意してください。

 

  • 審査結果通知・申し込み内容の確認の連絡先は必ず携帯を選択する
  • ローンカードは自動契約機(むじんくん)で発行する

 

申込内容の確認および審査結果の通知はメールもしくは電話で届きます。

 

ここで固定電話を連絡先に指定してしまうと、家族が電話に出て、バレるリスクが。

 

これを避けるためにも、連絡先は必ず携帯電話を指定しましょう。

 

またローンカードの受取方法を自動契約機(むじんくん)に指定するのも忘れずに。自宅に郵送されると、家族が受け取った際にバレてしまいます。

 

在籍確認を書類で済ませる

アコムは審査の過程で必ず在籍確認を行います。

 

在籍確認は申込時に申請した勤務先に本当に勤めているのかを確認するための作業です。

 

具体的には会社に電話をかけ、本人が電話に出る、もしくは電話に出た人が在籍していることを証明できればOK。

 

例えば次のようなやりとりが行われます。

 

【本人が出た場合】

「〇〇と申しますが、△△様はいらっしゃいますか?」

「私です」

「ありがとうございます。
これにて在籍確認を完了とさせていただきます」

 

【本人が出られなかった場合】

「〇〇と申しますが、△△様はいらっしゃいますか?」

「△△は現在席を外しております」

「かしこまりました。
それでは失礼いたします」

 

アコムの在籍確認は個人名で電話をかけてくれるので、基本的にバレる心配はありません。

 

しかし、カンの良い人や過去に消費者金融を利用したことがある方が電話対応すると、バレる可能性があります。

 

これを避けるためには、書類での在籍確認がおすすめです。

 

社会保険証を提示することで、電話での在籍確認の代わりとしてくれます。

 

希望する場合は、申込時、または申込完了後に担当者に「書類での在籍確認をお願いします」と伝えればOKです。

 

アコムからの郵送物やキャンペーンなどのお知らせを停止しておく

利用明細をはじめとした、郵送物を送らないように伝えておけば、対応してもらえます。

 

特に注意しなくてはならないのが「キャンペーンの案内」です。

 

いきなり自宅に郵送されてきたり、固定電話に電話がかかってくることも珍しくないため、家族にバレるリスクがあります。

 

アコムと契約した後は必ず「お知らせの停止」を行いたいところ。担当者に電話して直接お願いしましょう。

 

バレないためにアコムの自動契約機(むじんくん)をうまく利用する方法

周囲の人たちにバレずに利用するためには、アコムの自動契約機「むじんくん」を上手に活用するのがベターです。
その理由は次の3つ。

 

  • ATM台数が多いから利用しやすい
  • 営業時間が長いからいつでも行ける
  • 自社ATMなら手数料が無料で明細発行なし!WEBで確認ができる

 

ここからは各ポイントについて紹介していきましょう。

 

ATM台数が多いから利用しやすい

アコムは他大手消費者金融と比べて、ATMの設置台数が多いです。

 

具体的には次の表のとおり。

 

ATM設置台数

アコム

1057台

プロミス

972台

アイフル

469台

※ 2018年3月31日時点

 

アコムのATMは24時間いつでも利用でき、しかも利用手数料無料!同じく24時間取引できるコンビニATMが便利ですが、こちらは利用手数料がかかってしまうので、余計なコストがかかってしまいます。

 

契約の際は、最寄りのアコムATMの場所を確認しておきましょう。

 

営業時間が長いからいつでも行ける

自動契約機(むじんくん)は8:00〜22:00と朝早く、そして夜遅くまで営業しています。

 

そのため出社前や退社後に立ち寄れるのがメリット。

 

上記したように、審査回答時間は9:00〜21:00になっているので、この時間内に申込を済ませて、審査結果が出たら自動契約機(むじんくん)でカードを発行できます。

 

ローンカードを受け取った後は、24時間営業のアコムATM・コンビニATMでいつでも借入が可能です。

 

自社ATMなら手数料が無料で明細発行なし!WEBで確認ができる

上記したように、アコムATMは利用手数料無料になっています。

 

借入・返済時ともに手数料を気にすることなく利用できて便利です。

 

また、アコムATMは利用明細が発行されないので、周囲の人たちにバレるリスクを下げられます。

 

コンビニATMなどの提携ATMは利用明細が発行され、財布の中に入れておいた明細書を見られるリスクがありますが、アコムATMなら問題なし!

 

もし利用明細をチェックしたい場合は、マイページにログインし、オンラインで確認しましょう。

 

うっかりバレてしまったことが多い利用方法ベスト3はこれ!

自分では気をつけていたつもりだけれど、うっかりバレてしまうことがあります。

 

周囲にバレる利用方法ベスト3は次のとおりです。

 

  1. コンビニATMの明細でバレた
  2. 延滞したら家に督促状が届いてバレた
  3. カードの所持や、電話、インターネットの画面からバレた

 

上記したように、コンビニATMで取引すると明細書が発行され、これを財布の中に入れっ放しにしていたり、車のダッシュボードに置いていたり…といったケースでバレることがかなり多いので注意を。

 

また、支払いに遅れて延滞してしまうと、自宅に支払いの督促状が届きます。

 

自宅への郵送物をストップするようにお願いしていたとしても、督促状は問答無用で送られるため、延滞しないように利用することを心がけましょう。

 

他にもパソコンやスマホにアコムの履歴が残っていて、ここからバレるケースも。万全を期すなら、定期的に履歴の消去を行った方が良いですね。

 

まとめ

今回は周囲の人たちにバレないようにアコムを利用する方法や注意点などを紹介しました。
ポイントをおさらいしましょう。

 

  • ネット申込ならパソコンやスマホを使って24時間いつでも申し込めるのでバレるリスクが少ない
  • 在籍確認は書類の提出で済ませる
  • アコムATMなら利用明細が発行されず、また利用手数料もかからない

 

以上3点が本記事の要点となります。

 

誰にも知られずにアコムを使いたい!

バレないおすすめの方法を知りたい!

 

といった方はこの記事を参考にして、家族や配偶者、両親にバレないアコムの使い方を実践してみてくださいね。

 

キャッシング詳細



アコムアコムのおすすめポイント


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 800万円 最大30日間

アコム