アコムの審査はどのような条件をクリアすればよいのか

アコム審査の流れ

 

初めてアコムに申し込むとき、不安に思うのが「審査」だという方が大勢いらっしゃいます

 

「アコムの審査はどのように進むの?」

「審査の準備は何をすれば良い?」

 

と疑問に思うこともたくさんあります。

 

そこで今回は、アコムの審査の流れやポイント、審査に落ちてしまう原因などを紹介していきます。

 

この記事を読めば、初めての方でもスムーズにアコムの申し込みができ、万全の状態でキャッシングが利用できるようになるでしょう。

 

これからアコムの利用を考えている人や、審査に不安を感じている方は参考にしてください。

 

アコムの審査の流れの4つのポイント

アコムアコムのおすすめポイント

 

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 800万円 最大30日間

 

 

まずはアコムの審査の流れはどのようになっているのか、そして各ステップの注意点はあるのか、を4つの項目に分けて紹介していきます。

 

  • 審査申し込み
  • 審査結果連絡
  • 審査通過後に契約
  • キャッシング

 

それでは各内容の詳細をみていきましょう。

 

審査申し込み

まずは審査の申し込みを行うのですが、その前におすすめしたいのが簡易審査「3秒診断」です。

 

こちらは事前に借入が可能かを、簡単な質問に応えるだけで、簡易的に審査結果を表示する便利機能。次の3項目に入力すればOKです。

 

審査申し込みの前に3秒診断から始めよう

 

  • 年齢
  • 年収
  • 借入状況(他社)※

※住宅ローンなどは除外

 

あくまでも簡易的な審査結果であり、本審査で同じ結果が得られるとは限りませんが、審査通過のひとつの目安となってくれます。

 

3秒診断で融資可能だと表示されたら、いよいよ審査申し込みを行いましょう。

 

アコムの申し込み方法は次の4つが用意されていて、自身に合った方法を選べるようになっています。

 

申し込み方法
  • ネット(パソコン、スマホなど)
  • 店頭窓口、自動契約機(むじんくん)
  • 電話
  • 郵送

 

中でもおすすめなのはネット申し込みです。
その理由は次の3つ。

 

  • 24時間365日いつでも申し込める
  • 電話や店頭、自動契約機と違って混み合っていても関係ない
  • 審査待ちの間を無駄にせずに済む(詳細は後述する「即日カード発行希望の場合は審査待ちのときに自動契約機むじんくんに向かう」で解説)

 

特にこだわりがないなら、ネット申し込みでスムーズに申し込みを済ませましょう。

 

審査申し込み時間は平日18時までがおすすめ

アコムの審査申し込みはできるだけ早いに越したことはありません。というのが、当日中の審査回答時間が21:00までと決められているからです。

 

回答時間を過ぎてしまうと、審査結果が翌営業日に回されてしまうため、即日融資が受けられない可能性が出てきます。

 

審査は最短30分で行われますが、カード発行や振込手続きの時間も考慮すると、遅くとも20:00までには申し込みを済ませておかないと、即日融資を受けるのは厳しいでしょう。

 

また、振込キャッシングを考えている人は、さらに時間を気にする必要があります。
その理由は金融機関の営業時間です。

 

アコムの振込受付時間ごとの振込実施時間を表にまとめると次のようになります。

 

金融機関

曜日

受付時間

振込時間

楽天銀行

いつでも

0:10〜23:50

受付後1分程度

ゆうちょ銀行

月〜金

0:10〜9:00

当日正午

9:00〜14:00

当日17:00

14:00〜23:50

翌営業日正午

土日祝日

0:10〜23:50

翌営業日正午

銀行、信用金庫

月〜金

0:10〜9:00

当日9:30

9:00〜14:30

受付後1分程度

14:30〜23:50

翌営業日9:30

土日祝日

0:10〜23:50

翌営業日9:30

 

楽天銀行は時間を気にする必要がありませんが、ゆうちょ銀行なら平日14:00まで、他銀行・信用金庫は平日14:30までに振込手続きを済ませないと、当日中の振込キャッシングが受けられないことになります。

 

ただし、振込キャッシングは、初回のみ次の4つの条件を満たしている場合、振込依頼のタイムリミットを平日18:00まで延長できます。

 

  • すでに契約手続きが終わっている
  • 初めての借入
  • 振込先が三菱UFJ、三井住友、ゆうちょのいずれか
  • 電話で振込手続きを行う

 

「当日中に振込キャッシングでお金を借りたい!」という方は、これらのポイントに気をつけてください。

 

アコムで即日キャッシング

 

アコムの審査に必要な書類

アコムの審査を受けるには次の2種類の書類を用意しておかなくてはなりません。

 

  • 写真付きの本人確認書類
  • 収入証明

 

ただし収入証明に関する書類は必ずしも提出しなくてはならないわけではなく、特定の条件に当てはまる人のみ該当します。

 

ここでは必要書類の詳細をみていきましょう。

 

写真付きの本人確認書類

 

本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

いずれも顔写真がついているものとなっており、基本的には運転免許証があれば大丈夫です。

現住所を証明できる書類
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 公共料金の領収書(電気、ガス、水道など)
  • 納税証明書

記載されている住所と現住所に違いがある場合は、現住所を証明できる書類の提出が求められるので準備しておきましょう。

顔写真なし本人確認書類
  • 住民票
  • 公共料金の領収書(電気、ガス、水道など)
  • 納税証明書

 

もしも顔写真がついている本人確認書類を持っていないなら「健康保険証+以下3点のうちいずれか」の提出で対応してもらえます。

 

 

顔写真なしの必要書類で審査を受ける場合は、必要点数が増えるので、すぐに準備できないこともあるでしょう。事前に用意しておいて、スムーズに審査が受けられるようにしたいものです。

 

収入証明

収入証明書は次の2つの条件のうち、いずれかに該当する場合に必要となります。

 

  • アコム借入希望額が50万円を超える
  • 他社を含めた借入総額が100万円を超える

 

収入証明書として有効なものは以下の4点になります。
いずれか1点を提出しましょう。

 

  • 源泉徴収票(最新年度のもの)
  • 給与明細書(直近1ヵ月分)
  • 所得証明書(最新年度のもの)
  • 確定申告書(最新年度のもの)

 

審査結果連絡

最短30分で審査結果が出ます。それまでは特に何もやることはありません。結果はメールまたは電話で届きます。

 

ただし休日や大型連休の前後は混み合いやすく、審査時間が伸びる可能性もあるため、30分で審査が終わると考えずに、時間に余裕を持って申し込むのが良いでしょう。

 

結果連絡後、入力事項な確認や在籍確認などが行われます。

 

即日カード発行希望の場合は審査待ちのときに自動契約機むじんくんに向かう

即日融資を希望するなら、当日中にローンカードを発行しておきたいところです。カードさえあれば、アコムATMやコンビニATMなど、24時間いつでも借入できるようになります。

 

審査結果が出るまでの間に自動契約機(むじんくん)に向かっておけば、時間的なロスを最小限に抑えられるためおすすめ。

 

ネット申し込み→自動契約機(むじんくん)に移動→道中か到着後に審査結果の受取→契約手続き…と無駄がありません。

 

審査通過後に契約

審査通過後は送られてきたメールに添付される、契約手続き用のURLから契約を済ませましょう。

 

また、自動契約機や店頭窓口で直接契約手続きを行うこともできます。利用規約の確認や、利用方法の確認を行い、これらに同意すれば契約完了です。

 

キャッシング

契約後、自動契約機(むじんくん)でカードを発行すれば、あとはアコムATMや提携ATMでキャッシングが可能になります。もちろん振込キャッシングでもOKです。

 

キャッシングの際にはATM手数料に注意しましょう。アコムATMでは手数料無料でキャッシングや返済が可能ですが、便利なコンビニATMでは手数料がかかってしまいます。

 

10,000円以下 手数料108円
10,001円以上 手数料216円

 

コンビニATMを利用しすぎると金利よりも手数料のほうが高くついてしまうなんてこともあるかもしれません。コンビニATMでキャッシングの際は手数料のことも考え上手に利用しましょう。

 

あなたは大丈夫?アコムの審査に通らない3つの理由

「審査申し込みをしたけれど、なぜか審査に通らない…」といった場合は、必ず理由があります。
ここではアコムの審査落ちで見落としがちな審査落ちの理由を3つ紹介しましょう。

 

  • 単純な入力ミスは虚偽申告とみなされる
  • 知らない間に事故記録がついてしまっている
  • 複数のキャッシングに連続申し込み方法

 

それでは各内容を見ていきます。

 

単純な入力ミスは虚偽申告とみなされる

申し込み方法時は様々な情報を入力しなくてはならず、入力ミスがあると審査落ちの大きな原因となりかねないのでくれぐれも注意してください。

 

アコムを始めとした消費者金融は、なりすまし、偽造申し込みに対して厳しく対処しています。

 

年収をわざと高く入力する、といった意図的な虚偽申告は当然として、うっかり電話番号を間違えてしまったり、勤務先を間違えただけでも審査落ちとなる可能性も。

 

入力時はミスがないよう、再三再四の確認を心がけてください。

 

知らない間に事故記録がついてしまっている

事故情報とは、信用情報機関に記録される、問題のある信用情報のことです。
例えば次の3点が挙げられます。

 

  • カードローンやクレジットカードの支払い延滞
  • 返済能力を超える借金
  • 携帯の割賦で未払い

 

特に注意したいのが、携帯電話を割賦払いで購入した場合です。割賦払いは分割払いと考えてください。

 

今はスマートフォン全盛期であり、機種によっては10万円単位の高額な買い物となります。

 

一括で購入するには値段が高いため、各携帯電話会社は割賦払いで手軽に購入できるように配慮していますが…支払いが滞ると信用情報機関に登録されてしまいます。

 

携帯電話料金の未払いや延滞をしてしまった人は、このような理由から事故記録がついてしまっている可能性があるので注意しましょう。

 

複数のキャッシングに連続申し込み方法

複数のキャッシングに、短期間で連続申し込み方法を行うと、これが原因で審査落ちする可能性があるので覚えておきましょう。

 

「アコムの審査に落ちたときの保険として、他の消費者金融にも申し込んでおこう!」

 

と考える方も多いですが、これはやらないように配慮する必要があります。

 

短期間での連続申し込み方法は、多重債務のリスクが高いと判断されるのが審査落ちの大きな理由です。消費者金融は多重債務者を出さないように配慮するよう貸金業法で決められています(総量規制)。

 

申し込み履歴は上述した「信用情報機関」に6ヶ月間登録されるため、アコム以外の消費者金融に申し込んだなら、少なくとも6ヶ月を空けてから申し込むようにしましょう。

 

アコムの審査でよくある4つの疑問

最後にアコムの審査に関するよくある疑問・質問を紹介します。

 

よくある審査の疑問

  • アコムの審査は休日も受けられますか?
  • アコムの在籍確認で会社の同僚に気づかれたりしませんか?
  • 住宅ローンの利用を考えているのですがアコムでの借入れは審査に影響しますか?
  • 無利息キャッシングがあるアコム・プロミス・アイフルで審査がゆるいところはありますか?

 

アコムの審査は休日も受けられますか?

アコムは土日祝日など、休日にも審査を行っています。

 

原則、年末年始以外はいつでも審査が受けられるものと考えて差し支えありません。

 

ただし休日は店頭窓口が休みとなるため、その点は留意する必要があります。
申し込み方法ごとの対応時間をまとめると次の表のとおりです。

 

ネット

365日24時間いつでも

電話

店頭窓口

平日9:30〜18:00

自動契約機(むじんくん)

年中無休8:00〜22:00※

※年中無休(年末年始は除く)

 

アコムの在籍確認で会社の同僚に気づかれたりしませんか?

在籍確認の電話は個人名で掛けてきてくれるので、アコムからの電話だとばれるリスクは少ないです。

 

外部から電話がかかってこない職場など、在籍確認の電話を受けづらい場合もあるでしょう。
その際は担当者に相談することで、電話以外の在籍確認方法で対応してもらえることがあります。

 

会社に属していることを証明できれば良いので、社会保険証や給与明細書などを提出すればOKとすることも。

 

在籍確認は審査の過程で行われるため、申し込み時や申し込み直後に担当者に電話で相談することをおすすめします。

 

住宅ローンの利用を考えているのですがアコムでの借入れは審査に影響しますか?

影響する可能性があります。

住宅ローンはアコムなど消費者金融からの借金も審査に含めているからです。

 

アコムを利用しているからといって、住宅ローンを組めないわけではありませんが、審査で不利に働く可能性は十分あるので、これから住宅ローンに申し込む予定のある人はアコムの利用を控えておいた方が無難でしょう。

 

無利息キャッシングがあるアコム・プロミス・アイフルで審査がゆるいところはありますか?

各社によって審査の難易度に大きな違いはありません。

 

いずれも審査のポイントはほぼ共通しているためです。重要視される審査ポイントは次の3つが挙げられます。

 

  • 返済能力(年収など)
  • 他社借入状況(借入総額、借入件数)
  • 信用情報(延滞などの金融事故情報)

 

そのため、審査の難易度で選ぶのではなく、各社が提供するサービスの使い勝手などで差別化し、自身にとって利便性の高いところを選ぶのが良いでしょう。

 

 

アコム審査の流れまとめ

今回はアコムの審査の内容や流れ、注意点などを紹介しました。
ポイントをおさらいしましょう。

 

  • 審査申し込み〜借入の流れを知っておけばスムーズに進められる
  • web申し込み→自動契約機でカード発行が最短でキャッシングできておすすめ
  • 基本は運転免許証があれば大丈夫。条件によって収入証明書の提出も必要になるので該当者は準備しておく

 

以上3点が本記事の要点として挙げられます。

 

「初めてのキャッシングで不安…」

「どういう流れで進めていけば良いんだろう?」

 

といった方は、この記事を参考にして、スムーズなアコムの申し込み・借入を目指してくださいね。初めての方は不安も多いですがアコムの無利息キャッシングが利用できるのでお得ですよ。

 

キャッシング詳細



アコムアコムのおすすめポイント


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 800万円 最大30日間

アコム