スマホ(スマートフォン)対応の金融機関が続々増加中です

ほとんどの方が所有することになったスマホ。それに伴ってスマホでキャッシングの申し込みが簡単にできようになっています。これまで通り、ガラケーや固定電話、そしてPCなどでもキャッシングの申し込みはできますが、スマホ所有者の激増はどこの金融機関も無視できず、スマホ対応の有無が個客数を左右するようになっています。

 

既に大手金融機関のほぼ100%がスマホ経由のキャッシングの申し込みに対応できている一方、大手以外の金融機関では未だにスマホ未対応のところも存在します。またサイトでスマホ対応を謳っている金融機関であっても、スマホの機種によっては対応できていない場合もあるみたいです。キャッシングの申し込みをスマホでする場合、自分の端末が対応しているか予め調べておく方が良いでしょう。

 

スマホ対応済みの大手カード業者

 

スマホでキャッシングの申し込みをする場合、サイトの説明通りの手順を踏めば容易に申し込みができるはずです。場所を選ばず申し込みができるのはスマホの利点であり、PCにはないメリットの一つです。場所を選ばず申し込みできるのはガラケーも同じですけど、ガラケー自体がPCサイトに対応している必要がありますし、スマホと違って画面が小さいのがネックとなります。利便性や機能性がガラケーを大きく上回るスマホがこれだけ普及したのも頷けますね。

 

申し込みをスマホでする場合の欠点

 

利点しかないように見えるスマホですが、残念ながら欠点も存在します。スマホは持ち歩けるPCとほぼ同義ですけど、それ故個人情報の塊であり、一度紛失すれば、データが抜き取られ、犯罪に利用される可能性を否定できません。さらにスマホであってもそのセキュリティーを万全にしておかなければ、インターネット上でデータが流出することだってあるかもしれないのです。そしてキャッシングを申し込んだスマホを失えば、身に覚えのない事件に巻き込まれる恐れもあります。誰にでも起こり得ることですので十分に気をつけましょう。

 

専用アプリを使えば簡単楽ちん

 

スマホを使う最大のメリットと言えば、アプリ機能との親和性とその便利さです。個々の金融機関が公開しているアプリを使えば、お金が必要な時、時間や場所に関係無くキャッシングできてしまいます。スマホアプリ経由だと契約書を送ってくることもほぼありませんので、誰にも知られること無くキャッシングできてしまい、それが人気に拍車をかけているようです。返済にネットバンキングを使えば、瞬く間に返済できますので、さらに手間が省けます。

 

簡単楽ちんに利用できるからこそ、借りすぎに注意しましょう

 

キャッシングが簡単楽ちんにできることは喜ばしいことですけど、あくまで借金ですので、計画を立ててキャッシングをするようにしましょう。不必要な時には借りない、借りるのは必要な時にだけと心掛けてください。いくら便利でも借りすぎると自分の首を絞めることになりかねませんので注意しましょう。手軽さゆえに借りすぎる人が残念ながら後を絶ちません。必要な時に借りられるキャッシングは悪ではありませんけど、借金になるのですから、そのことを忘れず、場合によっては我慢するようにしましょう。

キャッシング詳細



アコムアコムのおすすめポイント


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 800万円 最大30日間

アコム